プリントボタン

JAVAスクリプトを使ったプリントボタンの付け方



単に「印刷する」ボタンを使用する場合

<form>
<input type="button" name="button" value="印刷する" onclick="print()">
</form>


「印刷する」ボタンをクリック後、確認のダイアログを表示する場合

<script language="javascript">
<!--
function printDoc()
{
	flag = confirm("印刷しますか?");
	if (!flag) return;
	window.print();
}
// -->
</script>

<form>
<input type="button" name="button" value="印刷する" onclick="printDoc()">
</form>


テキストにリンクを掛ける場合

<a href="javascript:print()">印刷する</a>


[コメントを書く]


No.8

09/01 03:01



ooshima


1週間後の日付を表示(定休日を飛ばす)

ネット上のあちこちを検索し探し回っていたところ、偶然に見つけた「ハイパーハウス(http://hyper-house.co.jp/)」の代表:桑原様に直にご教授いただきました。


☆貼り付ける箇所☆
<Body>より下

あなたが表示させたい部分に次のスクリプトをコピーして
あなたのHPに貼り付けて下さい
貼り付けたスクリプトの前の行に「お仕上がり日:」というような
言葉を記述して下されば自然な文章になると思います



<Script Language="JavaScript">
<!--
X=7;    // X= この数字が何日後を意味します
P=1;    // P= 定休日に加算する日数です
T=new Date();
if(T.getDay()==1){
        xxx=eval(X)+eval(P);
        }


Youbi=new Array("日曜日","月曜日","火曜日","水曜日","木曜日","金曜日","土曜日");
X_D=new Date();
X_D.setTime(X_D.getTime()+(xxx*(24*60*60*1000)));
Mo=X_D.getMonth()+1;
Da=X_D.getDate();
Yo=Youbi[X_D.getDay()];
document.write(Mo+'月'+Da+'日('+Yo+')');
document.close();
// -->
</Script>

桑原様、激謝です。どうもありがとうございました。


スクリプト提供:ハイパーハウス http://hyper-house.co.jp/



[コメントを書く]


No.7

08/31 11:49



ooshima


今日の日付を表示

今日は、
<script language="javascript">
<!--     
Year=new Date().getYear();
Month=new Date().getMonth();
Date=new Date().getDate();
 document.write (Year+1900,"年",Month+1,"月",Date,"日"); 
 // -->
</script>
です。

HTMLファイルの<body></body>内に上記を書くだけです。



[コメントを書く]


No.2

08/29 17:08



ooshima


ロールオーバー

HTMLでJAVAスクリプトを使用する場合、HTML内に記述せずに、JAVAスクリプトファイル(たとえば「rollover.js」)を別ファイルにしています。


必要なファイル等(ファイル名は任意です)は、index.html、rollover.js、001_on.gif、001_off.gif、002_on.gif、002_off.gif、003_on.gif、003_off.gif


■rollover.js

var rollover = Array(3);
function loadImage() {
	for (var i=0; i < 3 ; i++) {
		rollover[i] = new Image();
	}
	rollover[0].src = "001_on.gif";
	rollover[1].src = "002_on.gif";
	rollover[2].src = "003_on.gif";
}

■index.html

<script type="text/javascript" src="rollover.js"></script>

まず、<head></head>内でrollover.jsを呼び出します。


<body onload="loadImage()">

<body>タグ内でロールオーバーするイメージファイルを読み込んでおきます。


<a href="001.html(リンク先)"
onmouseover="window.status='';000.src=rollover[0].src;return true;"
onmouseout="window.status='';000.src='001_off.gif';return true;"><img
name="000" src="001_off.gif" border=0></a>

<a href="002.html(リンク先)"
onmouseover="window.status='';001.src=rollover[1].src;return true;"
onmouseout="window.status='';001.src='002_off.gif';return true;"><img
name="001" src="002_off.gif" border=0></a>

<a href="003.html(リンク先)"
onmouseover="window.status='';002.src=rollover[2].src;return true;"
onmouseout="window.status='';002.src='003_off.gif';return true;"><img
name="002" src="003_off.gif" border=0></a>

http://recommend.shi-ro.jp/ 参考までに。



[コメントを書く]


No.1

08/29 16:09



ooshima




Powered By flat memo Ver 0.9.2 ©2007 econosys system